ブログ
2012-01-23

愛知県立芸大(弦楽合奏)定期演奏会

1月18日 しらかわホールにて

今年も行ってきました。

自分の卒業した大学、ということもありとても楽しみにしていた演奏会。期待を裏切らないとても素晴らしい演奏会でした。

前半

F;メンデルスゾーン 弦楽のための交響曲 第7番 ニ短調

F;シューベルト チェロと弦楽のための「アルペジオーネ・ソナタ」D 821

後半

A;ドボォルザーク 弦楽のためのセレナード ホ長調 Op 22

仕事の都合で前半しか聴くことができなかったのですが、そのあとの仕事での演奏がなぜかいつもより楽しくて、、やっぱりたまに行く演奏会いいですね。
最初に聴いたあの緊張感、一体感のある音色が忘れられません。

そして、現在愛知県芸の教授 花崎 薫先生のチェロ独奏も とっても素晴らしかったです。最近、バイオリン以外の演奏を聴くことの大切さも特に感じていたところ、聴き入ってしまいました。

3見開きのプログラムがとっても見やすかったです


COMMENT





Comment